飛行機に持ち込み可能なリュックのサイズとは?失敗しない選び方

 

初めて飛行機に乗っての旅行。荷物の準備をしている時に・・・

「あれ、機内にリュックって持ち込めるの?」

「手荷物はいくつまで?」

と、ギリギリになってネットで検索したり、疑問に思ったことはありませんか?

キャリーケースや旅行かばんは預けるとしても、機内に持ち込む荷物のルールを知らないと慌ててしまいますよね。

旅行をするにあたって、両手が空くリュックはとても便利なんですよ!

今回は、機内に持ち込めるリュックのサイズや、重量などをたっぷりご紹介します!

ゆか(CA)
はじめまして、現役CAのゆかです!

旅行は大切な思い出の一つですよね。

皆さまが快適な旅行にしていただくため、機内に持ち込める荷物の詳しい説明をしていきたいと思います(^ ^)

 

機内にリュックは持ち込める?

機内に持ち込める荷物は「手荷物」「身の回り品」の2つまでとなっています。

リュックはこのどちらにも該当します。

リュックが手荷物扱いになるパターン
  • スーツケースなど大きいものを受託手荷物として預けた場合
  • 受託手荷物はなく、大きい荷物はリュックのみという場合

※受託手荷物とは…チェックインカウンターで預ける荷物

リュックが身の回り品の扱いになるパターン
  • 機内持ち込み可のスーツケースと一緒にリュックを持ち込む場合

細かい点は航空会社によって違うところもありますが、このようなパターンに分けられます。

リュックを持ち込むための条件

手荷物として機内に持ち込むためには、各航空会社のサイズと重量をクリアしなければなりません!

「持ち込みのサイズを見ないで、リュックを買ってしまった。」

なんて事がないように、航空会社の規定サイズを説明します。

ゆか(CA)
お乗りになる航空会社をチェックしてみてくださいね。
規定サイズ

サイズ:3辺の和が115cm以内 (縦55cm×横40cm×幅25cm)

総重量:10kg以内 (身の回り品+手荷物)

手荷物サイズ

引用:ANA公式サイト

各航空会社早見表

航空会社3辺の和重量
ANA(100席以上)55cm40cm25cm115cm10kg
JAL(100席以上)55cm40cm25cm115cm10kg
スカイマーク55cm40cm25cm115cm10kg
ピーチ50cm40cm25cm115cm7kg
ジェットスター56cm36cm23cm -7kg

ANAやJALなどの大手航空会社は、基本的には同じサイズ・重量ですが、座席数が100席以内の場合は、3辺の合計が100cm以内となります。

LCCの航空会社は、持ち込みは無料ですが、預け入れ荷物は有料になるのでご注意ください

しゅん
サイズって何センチと言われても、ピンとこないなぁ〜〜
簡単に説明すると

手荷物→座席の上にある棚に収納できるもの

身の回り品
→前の人の座席の下に収納できるもの

と考えていただければ、イメージしやすいと思います。

荷物の位置

引用:JAL公式サイト

非常時の時に脱出の妨げになるため、膝の上や、自分の足元に置くのはNGとなっています。

手荷物を持ち込みたいけど、座席の下に荷物を直接、床に置くのはちょっと嫌ですよね。

そんな方には、足元収納用袋を置いてあるところもあります。

ゆか(CA)
搭乗口付近に設置してありますので、ご自由にお取りくださいね。
足下カバー

引用:ANA公式サイト

リュックを持ち込むメリット

大きさの規定はありましたが、バックの形の指定はありませんでしたね。

小さめのキャリーケースでもボストンバックでもなんでもOKです。

しかし、リュックにはメリットが沢山あるのでオススメなんですよ!

  • 両手が空く
  • 混雑した場所でも便利
  • 物が取り出しやすい

両手があく

買い物をするにしても、電車にのる時も、子供を抱っこする時も、両手が空いていることは魅力の1つです。

そして、移動が身軽ということですね。旅行や出張の時は、何かと移動が多いと思います。

機内にリュックを持ち込むと、肌身離さず持っていられるので、ロストバゲージになることもありません。

また、急ぎの人などは、目的地に着いて、ターンテーブルで自分の荷物が出てくるのを待つ時間がなくなります

ロストバゲージとは

預けた荷物が紛失すること

混雑した場所でも便利

空港内では混雑している場所も多く、キャリーケースなどは、通行の邪魔になるケースもあります。

その点、リュックは場所を取らないし、階段などもスタスタと進めます

手荷物検査で、レーンに乗せる際、キャリーケースを持ち上げることを考えると、リュックの方が簡単です。

リュックは人が背負うことを考えて作られているものなので、疲れにくいことも重要ですね!

物が取り出しやすい

キャリーケースやボストンバッグは、荷物の入り口が1つしかないですよね。

リュックは、外側にポケットが付いていたりサイドジッパーがあります。

細かい荷物も下の方にある荷物も、取り出しやすくなっています。

「チケットどこに入れたっけ?」

「鼻水かみたいけどティッシュどこ?」

なんてことには、なりませんね。

また、リュックは骨組みがないので、本体が軽いです。

女性やお年寄りでも背負えるほどの軽いリュックもあります。

みずき
えっ!旅行って言ったらキャリーケースしか持ったことなかったけど、女性が持つようなリュックもあるんだね。
ゆか(CA)
最近は、女性もリュックで搭乗される方が増えてきてますよ!

リュックの中身は、液体などは制限される可能性があります。こちらを参考にしてください↓

飛行機の機内への液体持ち込み制限とは!?注意点など徹底解説

機内に持ち込むリュックを選ぶポイント

リュック

機内に持ち込むためのリュック選びはどんな点に気を付ければいいのでしょうか。

リュック選びのポイント
  • 規定のサイズに当てはまっているか
  • たくさん荷物が入るか
  • リュック本体の重さは軽いか
  • デザイン・収納・機能性は自分の目的に合っているか

順番に見ていきましょう!

規定のサイズに当てはまっているか

3辺の合計が115cm以内であるか確認しましょう。

親切なお店だと、このような感じで「機内持ち込み対応」と書いてあるので、注目して見てみてください。

引用:travelbag selection

たくさん荷物が入るか

リュックのサイズの何Lまでが持ち込み可能かって、なかなかわかりませんよね。

縦55cm×横40cm×幅25cmのサイズ内に含まれるリュックは、約10〜40Lの容量になります。

つまり、40L以下であれば持ち込みは可能ということになります。

みずき
40Lって何泊分くらいなんだろう?
リュックの容量の目安

1〜2泊:10〜25L

2〜4泊:26〜40L

5〜6泊:41〜60L

目安を見ていくと、2〜4泊ぐらいまでの荷物なら大丈夫!ということですね。

たくさん荷物を入れるにはバックのパッキングも重要になってきます。

参考までに↓

リュック本体の重さは軽いか

持ち込む荷物の重量は、手荷物と合わせて10kg以下(7kg以下)と決められていましたね。

リュック本体の重さを軽くすることで、たくさん荷物を入れることができるということです。

キャリーケースのと重さと比較してみましょう!

種類容量重量
リュック30L平均1.2kg
キャリーケース30L平均2.8kg

2つを比較すると、1kg以上の差があることがわかります。

キャリーケースは骨組みや、キャスターなど頑丈にできているものが多いので、どうしても重くなりやすいんですよね。

持ち込むバック本体の重量は要チェックということです!

デザイン・収納・機能性は自分の目的に合っているか

使う人によって、収納・機能性などは求めるものが違うと思います。

例えば、出張にいくサラリーマンなら、仕事で使うノートパソコンや書類が入ることが条件になってきますよね。

小さなお子さんがいるママは、子供のオムツやお菓子などを分けて収納していきたいですよね。

収納・機能性は自分の目的に合っているかということを、買う前にチェックしてみてください。

デザインは様々なメーカーからたくさんの種類が出ています。

自分好みのものが見つかったら、旅行も準備の段階からテンション上がりますよね(^○^)

もしも、サイズオーバーで持ち込めなかったら・・・?

サイズオーバーしてしまったらどうなるのでしょうか?

「せっかくの旅行なのに、もしかして没収?そんなの嫌〜!」

ゆか(CA)
いえいえ、安心してください。そのようなお客様には預け荷物へ変更をしてもらっていますよ^o^

ANAやJALとLCCで対応が変わりますので、説明していきます。

ANA・JAL
  • 預け荷物は1つなら料金に含まれているので、預け荷物に変更するだけ
  • 預け荷物の上限を超える場合は、超過料金が必要になることがある
LCC
  • 預け荷物は有料となるため、サイズオーバーした場合は手数料を支払う
  • 搭乗口前でサイズオーバーが発覚してしまうと高額な手数料を払うこともあるので注意

LCCは基準が厳しいので、荷物を機内に持ち込む際は、よくサイズを見てから持ち込みましょう!

クリーンエリアで買ったお土産は手荷物に含まれる?

クリーンエリアで、機内でちょっと小腹が空きそうだなと買い物をしたり、旅行先の相手に渡す手土産を購入した場合、「お土産」の持ち込みは、どのような扱いになるのでしょうか。

ゆか(CA)
クリーンエリアとは保安検査後に入れるエリアで、機内と同じ安全性が保たれている場所です。

ここで購入したものは機内に持ち込むことができますよ

お土産も手荷物や、身の回り品と同じ扱いになります。

身の回り品のほか、手荷物1個です。

空港でお買い求めいただくお土産なども含めた個数です。

引用:ANA公式サイト

つまり、手荷物(リュック)+身の回り品(ハンドバッグ)+お土産の袋(購入したものは3つになってしまうので、NGと言うことになります。

手荷物(リュック)+お土産の袋(購入したもの)であればOKということですね!

もし持ち込む場合は、リュックの中などに入れてから搭乗することをおすすめします。

ゆか(CA)
空港会社によっては、お土産が「その他」扱いになり、大目にみてくれるところもあります。

そんな時は空港にいるスタッフに気軽にお尋ねくださいね♪

機内持ち込み可能のおすすめリュック6選

飛行機を使うと言えば、旅行・出張・帰省など様々な理由がありますね。

ここからはシーン別におすすめのリュックを紹介していきます!

出張やお仕事で使えるリュック

CHROME(クローム)のMACHETO

マチェト

引用:Amazon公式サイト

CHROME(クローム)は自転車ライディングユーザーに人気のアイテムを展開しているメーカーです。

こちらは日常使いもできますが、機内持ち込みサイズの規定をギリギリ突破できる最強のリュックです!

  • サイズ:縦46cm 横34cm 幅25cm
  • 重量:2kg
  • 容量:42L(マチ拡大後48L)

防弾チョッキにも使用されたこともあるバリスティックナイロンという素材を使っており、耐久性は抜群です。

チェストベルト付きで疲れにくく、収納スペースがたくさんあります。

キャリーケースのようにバックの開閉ができ、横のチャックでマチ部分の調節が可能です!

15インチのPCを収納できるため、ビジネスマンにはぴったりの商品です。

MARK RYDEN バックパック 防水ビジネスリュック

引用:Amazon公式サイト

こちらはなんと言ってもコスパ抜群で、30Lの容量なのに約6,000円です!

  • サイズ:縦50cm 横32cm 幅18cm
  • 重量:1.1kg
  • 容量:30L

軽さも十分で、防水加工でチャックも全て防水ファスナーというこだわりです。

PCは最大17インチまで収納できるので、やや大きめのPCでも安心ですね。

外部USBポートが付いているので、背負ったままスマホの充電ができます!

盗難防止ポケットも付いていて、背面にあるベルトでキャリーケースにも固定できますので出張旅行にはおすすめです!

ママさんや家族連れにおすすめなリュック

Bebamour(ベビーアムール)マザーズバック3WAY

引用:Amazon公式サイト

お子さんがいる家庭は何かと荷物が多くなりますよね。

機内でミルクやお菓子やおむつなど、サッと取り出す時に、内部に仕切りがあるのは助かります。

  • サイズ:縦38cm 横36cm 幅18cm
  • 重量:650g
  • 容量:28L

こちらのリュックは付属品として、オムツ替えシート・哺乳瓶保温ポーチ・メッシュ収納ポーチが付いてきます。

肩紐の上にベビーカー吊り下げ式のバックルが付いているので、ベビーカーに引っかけられます!

リュック・トート・カートバックにもなる3WAY使用で、ママバックとしておすすめです♪

Hanna Hula(ハンナフラ)マザーズバッグ

引用:ハンナフラ公式サイト

こちらは、軽量の割に31Lの大容量!

マザーズバッグと明記されていますが、軽くて丈夫なのでお年寄りにもおすすめなんです!

肩紐にはクッション加工がされており、肩が痛くなりにくい構造です。

  • サイズ:縦50cm 横35cm 幅18cm
  • 重量:670g
  • 容量:31L

収納にも便利なポケットがたくさん付いていて、内側の大ポケットには抱っこ紐も収納できますよ。

デザイン豊富な男性にも女性にもおすすめリュック

THE NORTH FACE(ノースフェイス)BCヒューズボックス2

引用:楽天公式サイト

BCヒューズボックスはアウトドアブランドならではの性能を持ちつつ、すっきりとした見た目です。

30Lも収納があれば、キャリーケースなしで2泊3日くらいの旅行は出来ますね!

デザインはシンプルながら、カラーバリエーションがとても豊富なので、お気に入りの1つが見つかるはずです♪

  • サイズ:縦46cm 横33cm 幅15cm
  • 重量:約1kg
  • 容量:30L

上部は水平ジッパーで、大きく開くので、荷物も入れやすいです。

取り外しができるオーガナイザーが付いているので、小物の収納や筆箱にもなっちゃいます!

チェストストラップは可動式なので、男性でも女性でも背負いやすくなっています。

CHUMS(チャムス)スプリングデール30

引用:楽天公式サイト

ペンギンのマークが可愛いアウトドアブランドのリュックです。

こちらもデザイン・色がポップで人気のブランドになります!

  • サイズ:縦50cm 横33cm 幅18cm
  • 重量:700g
  • 容量:30L

レインカバーが付属でついているので、急な雨でも安心です。

なんとウエストハーネスが取り外すことができ、ウエストポーチにできます

旅行先で、ホテルに大きい荷物は置いて、ウエストポーチだけでお出かけなんかもいいですね♪

まとめ

  • 機内に持ち込めるのは「手荷物」と「身の回り品」
  • 持ち込むための条件は3辺の和が100cm〜115cm以内、7kg〜10kg以内
  • 機内に持ち込むのはリュックが最適
  • リュックのメリットは、両手が空く・混雑した所でも便利・物が取り出しやすい
  • リュックを選ぶポイントは、規定サイズ・荷物が入る・軽い・目的に合うもの
  • サイズオーバーしてしまったら、追加料金で預け荷物とする
  • クリーンエリアで購入したお土産なども手荷物に含まれる
  • ビジネスにおすすめは、CHROMEのMACHETO・MARK RYDENバックパック
  • ママにおすすめは、Bebamourマザーズバッグ・Hanna Huaマザーズバッグ
  • 女子旅におすすめは、THE NORTH FACEのBCヒューズボックス2・CHUMSスプリングデール30

 

旅行に絶対的に必要になってくるバックですが、なんと言ってもリュックがおすすめです。

機内での時間を快適に過ごすためにも、お気に入りのリュックを見つけて、旅の相棒にしませんか?

きっと素敵な旅になること間違いなしです!思い出になる空の旅にいってらっしゃい♪

おすすめの座席の紹介はこちらから↓

飛行機で子供の座席はどうする?失敗しない選び方とポイント

【国際線】飛行機の座席にはどんなランクがあるの?違いを解説!

飛行機の非常口座席は広くて快適?メリットとデメリットを解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です