飛行機にお菓子は持ち込みできる?オススメのお菓子もご紹介

 

楽しみな飛行機で行く旅行。遠足気分でお菓子も選んでしまいますね。

「飛行機にお菓子って持ち込みできるの?」

持ち込んだお菓子を機内で食べていいのかな?」

機内の中の過ごし方で楽しみの一つが「お菓子」ですよね。でも、お菓子の持ち込みって大丈夫なのか分かりません。

バリバリ音をたてると怒られるんじゃないか、注意されるんじゃないか不安にもなります。

国内線と国際線でも、航空会社によってもルールは違います。

航空会社のルールやエチケットを守って快適な空の旅を楽しみたいですね。

ゆか(CA)
こんにちは!現役CAのゆかです。

いつもと違う場所で食べるお菓子は最高ですよね♪
お菓子について各航空会社でルールがありますので解説しますね。

 

飛行機にお菓子は持ち込めるの?

飛行機に乗ることを想像するだけでワクワクしてきます。

「どんな綺麗な景色が見れるのかな。友達とどんなお菓子を食べよう。」と、いろいろ考えますね。

お菓子の持ち込みにもルールがあるので、しっかりルールを守って楽しい旅にしたいですね。

【国内線】

国内線は機内へのお菓子の持ち込みに特に制限はありません

荷物の制限に厳しいと言われている航空会社ジェットスターやピーチアビエーションも機内にお菓子を持ち込むことは可能です。

飛行機に乗っている間は、お友達とお喋りしながらお菓子を食べたいですよね。お菓子の持ち込みが可能だと分かりホッとしますね。

機内に持ち込む荷物はX線検査装置に通して危険物が無いことを確認します。

この時にお菓子が入っているため何か影響があるのでは?と不安になるかも知れませんが、X線は食べ物には影響が無いので安心してくださいね。

機内に持ち込める荷物の個数は、キャリーバッグやリュックサックで1個。身の回り品を1個とし、合計2個まで可能です。そして、2個の荷物の合計重量が10㎏以内であること。

この大きさの荷物の中にお菓子を入れればいいので、機内で食べるお菓子は十分入りますね。

【国際線】

国際線を利用すると長時間のフライトになるため、お腹がすくこともありますよね。そんな時にちょっとつまめるお菓子があるといいですよね。

国際線の機内にもお菓子を持ち込むことができますが、厳しい制限があります

水分を多く含むプリンやゼリーは、液体として扱われるため機内に持ち込めない場合があります。

国際線では持ち込みできる液体物の量が決まっていて、「1容器100ml以下」となっています。

1容器総量
100ml以下容量1L以下のジッパー付き透明プラスチック製袋に入れる

液体の量は1容器100ml以下で、それを容量1L以下のジッパー付き透明プラスチック製袋に入れる必要があります。そして、その透明プラスチック製袋は、1人につき1つまで持ち込みが可能です。

そのため、液体と判断されてしまうと持ち込みができなくなります。

では、どのようなお菓子ならば持ち込みが可能で、どのようなお菓子だと液体と判断されるのでしょう。

機内に持ち込み可能なお菓子(食べ物)機内に持ち込み不可なお菓子(食べ物)
キャンディプリン
ガム
ヨーグルト
チョコレートゼリー
クッキーなどの焼き菓子ジャム
饅頭マヨネーズ
ドーナツケチャップ
スナック菓子アイスクリーム
おにぎりホイップクリーム
パン鯖缶
みずき
ちょっと難しいけど何となく分かったわ!食べたら喉が渇いて水分が欲しくなるものならば持ち込み可能って感じね。
しゅん
そうだね、僕も分かってきたよ。ゼリーが駄目ってことは、僕の軽食にしてる飲むゼリーも持ち込みできないってことだね。

手荷物検査を行う保安検査場で液体だと判断されたお菓子や食べ物は、その場で食べるか廃棄するしかありません

ここでポイントなのが、保安検査を終えた後にクリーンエリアで購入したお菓子は液体状のものでも機内に持ち込むことが可能なのです。

クリーンエリアとは

保安検査を終えた後の搭乗待合エリアのこと。保安体制が一段と厳しいエリアとなります。

クリーンエリア内の売店で販売されているお菓子は安全性が高いものばかりです。そのため、クリーンエリアで購入したお菓子は機内に持ち込むことができるのです。

持ち込んで良いものか判断に迷ったら、チェックインカウンターで聞いてみるといいですね。手荷物検査をする前に持ち込み不可なものだと分かれば、預け荷物の中に入れることができます。

機内で食べることはできなくても、廃棄することは避けることができますよ。

↓お菓子と一緒に飲みたいお酒の持ち込みに関してはこちらのサイトを参考にしてください↓

飛行機へのお酒の持ち込みにルールはあるの?注意点を徹底解説

飛行機に持ち込むお菓子を選ぶ時の注意点

機内へのお菓子の持ち込みができてホッとしましたね。これでお菓子を食べながら空の旅を満喫できます。

しかし、機内は密閉された空間です。知らない人たちばかりなので、持ち込むお菓子を選ぶ時に少し気を配ったほうがいいですね。

お菓子を選ぶ時の注意点
  • 強い臭いがするお菓子は避ける
  • 大きな音がするお菓子は避ける

強い臭いがするお菓子や食べる時に大きな音がするお菓子は控えたほうがいいですね。

「お互い様」だとは思いますが、周りを不快にさせないためにも、めんどうなトラブルに巻き込まれないためにもマナーは守りましょうね。

では、強い臭いがするお菓子や、大きな音がするお菓子とは、どんなものをいうのでしょう。

強い臭いがするお菓子大きな音がするお菓子
スパイスをたくさん使ったスナック菓子硬いせんべい
イカの燻製あられ

持ち込むお菓子を選ぶ時は注意しましょうね。

ゆか(CA)
機内食が出ることもあるので、お菓子の食べすぎにはご注意ください!
普段食べることのない機内食もぜひ楽しみにしていてくださいね!

飛行機に持ち込むオススメお菓子3選

機内は普段の環境と違うので体調を崩しがちです。そのため、お菓子もローカロリーで脂質の少ないものを選ぶといいでしょう。

では、機内に持ち込むオススメお菓子を3つご紹介しますね。

機内に持ち込むオススメお菓子3選
  1. ドライフルーツ
  2. アーモンドフィッシュ

ドライフルーツ

引用:Amazon公式サイト

ドライフルーツは、ローカロリーだけど栄養価はしっかりしたお菓子です。コンビニでもスーパーでも購入できますよ。

よく噛むことができるので満足感もありますね。

飛行機の中で食べるお菓子でドライフルーツをオススメする理由は3つあります。

  • 大きな音がしない。
  • 臭いが強くない。(いい匂いがする)
  • ローカロリーで脂質が少ない。

アーモンドフィッシュ

引用:Amazon公式サイト

アーモンドフィッシュは給食で食べたことがあると思います。

小魚はカルシウムが豊富で、アーモンドは老化防止と美容効果があるお菓子です。美容を意識する女性の味方となるお菓子ですね。

飛行機の中で食べるお菓子でアーモンドフィッシュをオススメする理由は3つあります。

  • 大きな音がしない。
  • 臭いが強くない。
  • 栄養価が高くローカロリーである。

引用:Amazon公式サイト

飴は、口の中にしばらく入れておける万能なお菓子ですね。

真ん丸な飴は落とした時に転がって探すのが大変です。なるべく楕円形や四角い形の飴を選ぶといいですね。

飛行機の中で食べるお菓子で飴をオススメする理由は3つあります。

  • 大きな音がしない。
  • 臭いが強くない。(いい匂いがする)
  • 飴は舐め終わるまで時間がかかるため何度もカバンから出す必要が無い。
ゆか(CA)
機内はとても乾燥しています。
飴をなめれば喉も潤って、咳や喉のイガイガの予防にもなりますよ。

飛行機の中でお菓子は買える?

飛行機にお菓子の持ち込みが可能かどうか心配だという方や、お菓子を購入している時間がなかったという方はみえると思います。

そんな時は飛行機の中でお菓子を購入してみてはどうでしょう。

国内線であれば機内でお菓子を購入できることが多いです。しかし、国際線は機内でお菓子を購入することはほぼできません。機内食に付いてくるお菓子を楽しみにしていてください。

航空会社によって販売しているお菓子の種類は異なりますが、コンビニなどで購入できるお菓子を販売していたり、各航空会社の特色のあるお菓子を購入できるかも知れません。

国内線の飛行機内でお菓子が購入できる航空会社はどこか気になりますね。

飛行機内でお菓子を購入できる航空会社はたくさんあります。購入できるお菓子は各航空会社によって違うので、事前に調べておくといいですね。

機内でお菓子が購入できる航空会社
  • ANA
  • ソラシドエア
  • スターフライヤー
  • エア・ドゥ
  • スカイマーク
  • ジェットスター
  • ピーチ・アビエーション
  • バニラエア

ここでANAが機内で販売しているお菓子をみてみましょう。オリジナルのパッケージを使っていてとても美味しいですよ!

引用:ANA公式サイト

ANAオリジナルのタルトです。あまおう・芋とかぼちゃ・沖縄パインとチョコ・マイヤーレモンとココナッツ・宇治抹茶の5種類がセットになっています。

ANAとパティスリー「JACQUES」(大塚良成シェフ)がプロデュースした国内線の機内でのみ販売しているタルトです。お店では売っていない機内限定のタルトですよ。

引用:ANA公式サイト

ANAのパッケージで「函館塩辛ポテト」味です。塩辛味のポテトなんて珍しいですよね。

函館名産のイカの塩辛を使っています。かじった瞬間にイカの塩辛の旨味が口いっぱいに広がりますよ

引用:ANA公式サイト

ANA限定のドライフルーツです。このドライフルーツは砂糖不使用なのです。

砂糖で味を調整していないため、果物の味がより鮮烈に味わうことができます

みずき
どれもとっても美味しそう♪限定品には弱いわぁ。
しゅん
飛行機搭乗前にお菓子を買う時間がなくても、こんなに美味しそうなお菓子が機内で買えるなら安心だね。

預け荷物と一緒にお菓子を預けることはできる?

預け荷物と一緒にお菓子を預けることは可能です。

しかし、機内持ち込みと同じく国内線と国際線でルールが違います

【国内線】

国内線は預け荷物にお菓子を含めることに特に制限はありません。瓶に入ったものは、割れないようにしっかりと梱包するようにしましょう。

また、お菓子の種類で気になることってありませんか?

  • ポテトチップスなどのスナック菓子の袋って膨らんで破裂しないかなぁ。
  • チョコレートは溶けてしまうからドライアイスを入れたいけど入れてもいいのかなぁ。

みんなが大好きなポテトチップスなどのスナック菓子の袋が気圧の関係で膨らんで破裂しないか心配ですよね。

飛行機の中の気圧は息苦しさを感じることのない富士山の5合目の気圧と同じになるように設定されています。

そのため、スナック菓子の袋が膨らむことがあったとしても破裂することは無いので安心ですね。

チョコレートなどの溶けるお菓子も心配ですよね。せっかくのチョコレートが溶けてしまっては悲しいです。そんな時はドライアイスを利用することができますよ。

ドライアイスで梱包されたものは「2.5㎏」以内であれば預けることができます

【国際線】

国際線も預け荷物にお菓子を含めることができます。手荷物と違って100mlの容器に入れる必要も容量1Lの袋に入れる必要もありません。

しかし、預け荷物にお菓子を入れる場合に注意することがあります。

お菓子を預け荷物に入れる時の注意点
  1. 預け入れが禁止されているものがないか注意
  2. 預け荷物自体の重量がオーバーしていないか注意
  3. 国・地域によって持ち出しと持ち込みに制限があるため注意
ゆか(CA)
各航空会社によってルールが違ったり、渡航先の国や地域によって制限が違うため、都度確認することをおすすめします。

預け入れが禁止されているものがないか注意

預け入れが禁止されているものがあります。チョコレートなどが溶けないようにと瞬間冷却材を入れる場合がありますが、瞬間冷却材は預け入れできません

ドライアイスであれば2.5㎏までであれば預け入れることが可能です。

預け荷物自体の重量がオーバーしていないか注意

預け荷物の重量には制限があります。重量をオーバーしていると追加料金が必要な場合や、預け入れを拒否されることもあります。

預け入れ荷物の制限重量は、各航空会社によって違います。事前に利用する航空会社に問い合わせをしたり、ホームページで調べておきましょう。

国・地域によって持ち出しと持ち込みに制限があるため注意

渡航先の国や地域によって、持ち込みや持ち出しが禁止されているものがあります。

ナッツ類を禁止している国もあるので注意してください。預け荷物の制限は利用する航空会社に最新情報を確認してくださいね。

液体物の持ち込みや預け入れに関してはこちらのサイトを参考にしてくださいね↓

飛行機の機内への液体持ち込み制限とは!?注意点など徹底解説

空港での保安検査とX線検査の豆知識

飛行機に搭乗する前にやるべきことがあります。

搭乗前にやるべきこと
  1. 航空会社のカウンターでチェックインをする
  2. 荷物を預ける
  3. 保安検査を受ける
保安検査とは

保安検査場で金属探知機のゲートをくぐり、持ち込む手荷物をX線検査装置に通すこと

金属探知機のゲートをくぐります。金属を身に付けていたら金属反応が出てしまうので、あらかじめ検査用のカゴに財布や鍵などの金属を含むものを入れておきます。

金属反応が出ると再検査をしたり、ボディチェックを受けることもありますので、心配なものは検査用のカゴに入れておきましょう。

そして、手荷物をX線検査装置に通して危険物が無いことを確認します。

機内に持ち込める荷物の個数は、キャリーバッグやリュックサックで1個。身の回り品を1個とし、合計2個まで可能です。そして、2個の荷物の合計重量が10㎏以内であること。

機内に持ち込めるキャリーバッグやリュックサックの大きさは国内航空会社で統一されていて、飛行機の座席数によって決められています。

《座席が100席以上の場合》

3辺の和(幅+高さ+奥行)高さ奥行
115㎝以内55㎝以内40㎝以内25㎝以内

《座席が100席未満の場合》

3辺の和(幅+高さ+奥行)高さ奥行
100㎝以内45㎝以内35㎝以内20㎝以内

※大きさは『3辺の和』および『幅』『高さ』『奥行』全て超えてはいけません。

例えば100席以上の飛行機で荷物の大きさが<幅53㎝ 高さ40㎝ 奥行25㎝>だった時

  • 幅が53㎝ 高さが40㎝ 奥行が25㎝ なので、幅・高さ・奥行それぞれ制限以内でOK
  • 3辺の和が(53+40+25=118)で115㎝を超えてしまうためNG

この場合は3辺の和が制限を超えているため持ち込みはできません

ゆか(CA)
ちょっと難しいですよね。
「各辺の大きさが制限内であっても、3辺の合計が制限を超える場合は持ち込みできない」ということなのです。

まとめ

  • 国内線の機内へのお菓子の持ち込みは制限なく可能。
  • 国際線の機内へのお菓子の持ち込みは可能ですが注意が必要。
  • 国際線は液体物だと判断されたものは、1容器100ml以下・容量1L以下のジッパー付きの透明プラスチック製袋に入る物のみ持ち込みが可能。
  • 国際線であっても、保安検査後クリーンエリアで購入したお菓子は持ち込み可能。

国際線は様々な制限がありますね。国が違うとルールが違って当然です。

ぜひおススメのお菓子を試してみてください。普段食べないお菓子でも空の上だと格別に美味しく感じるかも知れませんよ。

そして、たまには機内で航空会社オリジナルのお菓子を食べてみるのもいいですね。

空の旅が快適なものでありますように。

↓空の旅を快適にするためのお手伝いとなるサイトがありますよ。↓

飛行機からの景色を楽しむならどこの座席?場所別に特徴をご紹介

【国際線】飛行機の座席にはどんなランクがあるの?違いを解説!

飛行機の非常口座席は広くて快適?メリットとデメリットを解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です